HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

その他京都府下の外構工事 実例写真集

黒で統一
黒で統一

建物とのバランスを考え、エクステリアは黒で統一しました。単調にならないように、違う素材を組合せ、また凹凸をつけました。ガラスブロックや小物使いで、スタイリッシュな印象になるようにしています。

21800022

お部屋が伸びた感覚で使ってもらえるテラス。そこに大きな屋根を取付ければ、雨の日でも退屈することなく広々遊んでいただけます。

広さがあるからできる庭園

広くて手入れに困っておられたお庭。植栽スペースを3つの島にまとめ、残りは防草シートと砂利敷きにし、お手入れがしやすいようにしました。眺めてもよし、歩いてもよし。日常が楽しくなるようなお庭ができました。

ホワイトにこだわる
白で統一された佇まい。
天然石のもつ凹凸が絶妙な陰影をもたらし、建物をグレードアップさせています。
洗練されたデザインのアイアン小物が全体を引き締め、上品なエクステリアに仕上がっています。

ニュートラルな色使いニュートラルな色使い
自然素材を生かし、飽きのこないデザインにしています。
アプローチ両脇の植物と埋め込んだ白玉石が優しい印象を与えます。

シックなグレイッシュ角材門柱
透け感のある角材の門柱で、シンプルな外構に溶け込みます。
小物はステンカラーでシックに、ポストのグリーンが引き締めてくれます。

やわらかい雰囲気をつくる緑の力
コンクリート仕上げの門柱にタイルは黒、アプローチの飛石は白とモダンの要素で構成された門まわりですが、緑をふんだんに取り入れることで、ナチュラルなイメージが先行する明るい外構をつくりました。


和モダンスタイルのエントランス空間
長いアプローチの敷地(旗竿地)でも門構えだとわかるよう、門柱には存在感のある表札や石材を用いています。夜はアプローチライトで足元を優しく照らし、視線の先にはスポットライトでライトアップされたシンボルツリーと門柱がエントランス空間を演出します。

まるで新築のように大変身現状のカタチ、ベースをそのまま活かし、表面を化粧し直すだけで、まるで新築のように大変身。
化粧ブロックに囲われた外構から、洋風なイメージへとガラッとイメージを変えて、明るい雰囲気に仕上げました。

縦のデザイン
縦のデザイン
自然派住宅のエクステリア。
縦格子でデザインを統一し、天然素材をできるだけ取り入れました。
風致地区内なので植栽はたっぷりと。
四季折々に楽しめる植物が美し見えるように、色使いは控えめに。

シンプルかつナチュラル
シンプルかつナチュラル
シンプルかつナチュラルな雰囲気の門柱に仕上げました。ポストもダイヤル錠仕様ですので防犯面でも一役かってますね。

開放的なお庭に☆家のイメージを重くしていた塀を思い切って撤去。
ガレージも2方向から入れるようになり、家のイメージも明るくなりました。

安全なものに造りかえました!ガレージ拡張を機に、ひび割れていたブロックとフェンスも造りかえました。
明るいイメージになるように、壁はホワイト色で化粧し、
落ち着きのある木調フェンスでアクセントつけました。

使いきれていなかった広いお庭スペース既存の石貼テラスやアーチを生かし、動きのあるデザインで広がりを持たせました。
点在していた植栽たちも、花壇にまとめてメリハリを。
背景のホワイトウッド調フェンスが、植栽を引き立て空間をさらに統一させてくれます。

中と外の緑を自然につなぐ道路からオープン過ぎるのが、気になるところでした。
光も取り込むパネル素材と角材を組み合わせ、自然に中と外の緑をつなげます。

道路からの視線をワンクッション道路から玄関部がまる見えだったアプローチ空間。門柱と独立型ポストを設置することで道路からの視線をワンクッション。
土間も必要箇所のみの改修でコストを抑えました。

新築のようなイメージへ建物の外壁塗装改修工事に伴い、門壁もリニューアル。まるで新築のようなイメージへ。既存の門壁は壊さず、上からレンガ風タイルを貼りコストを抑えました。

メンテナンスフリー素材オープンな芝生ガーデンをやわらかく少しだけ目隠しをしたいとご希望されました。
お客様がよく通られるアプローチ側は木調の格子建てで、密に目隠しし、
全体的には植栽と木調の格子組みとで動きを出し、室内に目がいかないようにしました。
何気に植えられている高木ですが、室内からの目隠しになるように配置されています。

1 / 212