HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

和洋どちらも違和感のないアプローチ(湖南市)
2015年7月10日




母屋と新屋が建つ敷地の前は土の状態がアプローチがなく、
新屋の裏のお庭スペースも畑との区切りがなく、きれいにしたいとのご要望でした。

1
bofore

1
after

純和風の母屋と新屋のアプローはシンボルツリーのシマトネリコで
別れ道をつくり、和洋どちらにも違和感の無いような自然なアプローチになりました。

1

御影石+洗出し仕上げ+コンクリート枕木敷で
経年変化に耐える飽きのこないアプローチに仕上がっています。

1

1

樹脂製フェンスの目隠し臨時駐車車スペース兼お庭スペースに変身。
高木は室内から眺められる位置にあり、フェンスと高木の対比が植物を際立たせます。

こんな記事も読まれています