HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

子どもたちも大喜び!冬に花が咲く庭
2017年2月11日




子どもたちも大喜び!冬に花が咲く庭

寒い冬に、花の季節というイメージはないかもしれません。しかし、冬に花を咲かせる植物はたくさんあります。子どもたちと一緒に、冬枯れの庭を華やかに彩るガーデニングに挑戦してみてはいかがでしょうか。そこで今回は、冬に花が咲くお手入れの簡単な植物をご紹介します。

冬に花をつける植物

冬から早春にかけて花を咲かせる、代表的な植物をご紹介します。

0クリスマスローズ

東西ヨーロッパに自生するキンポウゲ科に属する植物です。冬から早春にかけて咲かせる花は、その気品のあるたたずまいから、「冬の貴婦人」ともいわれます。一重咲き、半八重咲き、八重咲きとさまざまな種類があるほか、花びらの形も丸弁のものや剣弁のものがあります。

0クロッカス

早春に華やかな花を咲かせる球根植物で、霜や凍結にも負けずに花をつける耐寒性があります。品種が多く、花色もバラエティに富んでいます。

0スイートアリッサム

2月下旬から初夏にかけて、小さく可憐な花を咲かせます。枝が横に広がってカーペット状に生長するので、花壇の縁取りにしたり、ほかの花と寄せ植えにしたりするといいでしょう。

0パンジー、ビオラ

冬に花を咲かせる植物の代表格です。大輪のものがパンジー、小輪のものがビオラですが、現在はさまざまな品種があるため、両者の区別が難しくなっています。花色が非常に多く、たくさん植えることで庭を華やかに彩ってくれます。

すぐにでも冬の花を楽しみたいなら

手っ取り早く冬の花を楽しみたいのであれば、苗の購入をおすすめします。購入の時点では、花が咲いていなくても大丈夫です。むしろ、あまり花が咲いていない苗を選ぶことで、家で開花を楽しめます。購入した苗は、鉢に植え替えたり、庭に植え付けたりして育てます。植え替えや植え付けは、子どもたちと一緒に作業をするといいでしょう。

冬の庭遊びに彩りを添えよう

寒さのなかでもきれいに咲いている花があれば、子どもとの庭遊びがより楽しいものになります。植物の種類によって、花が咲く季節が違うということを子どもたちが学ぶきっかけにもなるでしょう。
コラム Disigner’s eye 外構デザインの視点から

こんな記事も読まれています