HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

デザイナー

designer
個性豊かなプランナーがあなたの想いをかたちにします

辻 紗恵子 チーフデザイナー

最近のマイブームはドライブと散歩。道を歩けばたくさんのお家に出会いますが、どれも持ち味が違ってわくわくします。夜の町並みは照明に明かりが灯っていて、また別の表情が楽しめます。お庭に込めるお客様の思いを精一杯受け止めてカタチにします。一緒にわくわくするお庭を作っていきましょうね。

オーセブンデザインコンテスト2015 O7賞受賞

「お気に入りのお庭を求めて」2015年O7賞受賞20150206_1416_24_0296w559_h395_popupオーセブンデザインコンテスト2015 O7賞受賞

オーセブンデザインコンテスト2014 O7賞受賞

木庭好日(もくにわこうじつ)木庭好日(もくにわこうじつ)2木庭好日(もくにわこうじつ)3

オーセブンデザインコンテスト2013 特別賞受賞

K様邸 雑木の庭

その他

オーセブンデザインコンテスト2012 O7賞受賞

オーセブンデザインコンテスト2010 特別賞受賞

オーセブンデザインコンテスト2009 Art賞受賞 など


森 あき穂

庭は年月と共に植物や素材の風合いが変化していくところがとても魅力的です。設計するにあたっては、デザイン・アート・インテリア・ファッションなど、エクステリアだけでなく、いろんな世界に触れて感じた自分なりの視点で、お客様に喜んで頂ける提案をしていきたいと思っています。

オーセブンデザインコンテスト2012 特別賞受賞

森の中に佇む家森の中に佇む家森の中に佇む家

加藤 綾

お客様の暮らしぶりや、お家の形、周辺の地形、環境など、お家の特徴は、1軒1軒異なります。それぞれの特徴を生かしつつ、そのお家ならではの魅力的な空間をご提案できたらと思っています。

森澤 由季 

散歩が好きで、お気に入りの曲と一緒にふらっといろんなところへ出かけます。お客様のご要望を精一杯かたちにして、満足頂けるようなお庭をデザインします。


金本 佳子 チーフデザイナー

建築設計事務所を経て現在に至ります。
建築が好き。緑が好き。coffeeが好き。温泉が好き。
デザインのモットーは出すぎない建物とのバランス。
緑のエッセンスや機能的でかつデザインのアクセントになるような構造物をバランスよく配置することで、快適で素敵な住空間に変身します。一度ご気軽にご相談ください。

オーセブンデザインコンテスト2017 特別賞受賞
緑が映える白い家

オーセブンデザインコンテスト2015 内観パース賞受賞

四季を感じる喜びの庭  日々の移り変わりと共に・・・四季を感じる喜びの庭  日々の移り変わりと共に・・・2四季を感じる喜びの庭  日々の移り変わりと共に・・・3

オーセブンデザインコンテスト2013 特別受賞

愛犬と過ごす くつろぎの庭愛犬と過ごす くつろぎの庭愛犬と過ごす くつろぎの庭

その他

オーセブンデザインコンテスト2009 特別賞受賞 など

松下 江里奈

営業・現場管理から設計に移りました。 5年間の現場での経験を生かしつつ、新しいものを織り交ぜて、お客様に喜んでいただけるご提案ができればと思います。 オリジナルなお庭を、一緒に作っていきましょう!


川本 晶子

お庭は暮らしを豊かにする色々な可能性を持っています。 そして暮らしと共に成長してゆくものだと思っています。お客様のライフスタイルに合せて、 ひとつひとつ特別なお庭をご提案させて頂きます。 当たり前にあるお庭だけど、なくてはならない、そんなお庭を作りたいと思っています。


田中 英貴 チーフデザイナー

デザインをするにあたって、お客様が生活して楽しく過ごせるよう心がけてプランニングしています。見た目や使い勝手はもちろんですが、5年、10年と住んでみて満足していただけるような生活空間を提案できればと思います。

オーセブンデザインコンテスト2014 特別賞受賞

くつろぎのウッドデッキがある庭くつろぎのウッドデッキがある庭2くつろぎのウッドデッキがある庭3

オーセブンデザインコンテスト2013 特別賞受賞

木漏れ日あふれる雑木の庭木漏れ日あふれる雑木の庭木漏れ日あふれる雑木の庭

オーセブンデザインコンテスト2012 特別賞受賞

五感で感じる雑木ガーデン

その他

オーセブンデザインコンテスト2010 特別賞受賞

オーセブンデザインコンテスト2009 特別賞受賞

オーセブンデザインコンテスト2008 O7賞受賞 など


*私たちは建材メーカー主催のコンテストには参加していません。何故なら、そのメーカーの商品が多く使われているプランが受賞するためです。それは、悪いことではないけれど、私たちはメーカーのために設計しているわけではなく、お客様に心から満足いただけるお庭をデザインしたいから。純粋に「デザイン」という視点で評価いただけるCADの会社主催のコンテストのみ参加しています。また、コンテスト用にデザインしたものではなく、実際にお客様へご提案しているプランで応募しています。