HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

よくあるご質問
Q & A

Q 1.家の建築を計画中ですが、外構の相談はいつ頃したら良いですか?
Q 2.ハウスメーカーや工務店に外構も家と一緒に依頼するのと、何が違うのですか?
Q 3.外構の予算はどれくらい考えておいたら良いのですか?
Q 4.工期はどれくらいかかりますか?
Q 5.相談の時に用意していくものはありますか?
Q 6.建築予定の造成地には外構に関する協定があるのですが、対応できますか?
Q 7.相談から工事までの流れは?
Q 8.工事中にしなければならないことは?
Q 9.イメージが浮かばない、上手く伝えられない。
Q10.敷地が狭くて頼むほどでもない。
Q11.ウッドデッキやレンガなどの実物のサンプルは見れますか?
Q12.支払い方法を教えてください。
Q13.ローンは使えますか?
Q14.工事中、職人さんに茶菓などの接待は?
Q15.他社のプランで見積や施工をしてもらうことは出来ますか?
Q16.貴社で取り扱っていない商品やメーカーのものは使えないのですか?

   その場合、材料支給でも工事は可能ですか?

Q17.施工エリアはどこまで可能ですか?
Q18.図面だけのお願いはできますか?
Q19.植樹だけとかカーポートだけなど、単発的な工事もしてもらえますか?
Q20.工事前に近所の挨拶に行ったほうが良いのでしょうか?
Q21.相見積はしてもいいですか?
   どうして決めたらいいの?

家の建築を計画中ですが、外構の相談はいつ頃したら良いですか?
建築の間取りのプランが大体固まった段階でご相談いただくのが、一番効率の良いタイミングです。
もちろん、お庭に関する希望がたくさんあって、家より先に話が聞きたいとご来店のお客様もいらっしゃいます。

ハウスメーカーや工務店に外構も家と一緒に依頼するのと、何が違うのですか?
原則メーカーや工務店も外構業者に外注しますので、その間にマージンが発生します。「外構業者は紹介するから直接だ」という場合も、後でマージンがとられています。
また、お客様の希望やイメージが住宅営業マン経由になるため、設計者に正確に伝わらないことも多いようです。
初めから直接、知識も経験も豊富な外構専門業者にご相談いただくのが最も賢明です。

外構の予算はどれくらい考えておいたら良いのですか?
昔は建物本体の10~15%程度などと言われましたが、隣地境界工事の有無や、道路と敷地の高低差、希望されるグレードによって一概には言えません。
あえて言うなら車1台分でしょうか。狭い敷地なら小型車1台分、広い敷地には大型車1台分。それぞれ車のグレードで価格が変わります。

工期はどれくらいかかりますか?
規模、材質によって変わりますが、屋外の仕事ですので天候に左右されます。
土間コンの打設などは雨天の予報だけで中止する場合もあります。又、乾燥を待って次工程に進む場合は、断続的な雨で大幅に延びることもあります。標準的な新築で1ヶ月プラスマイナス1週間くらいを目途にしてください。

相談の時に用意していくものはありますか?
建物の建築時の図面があればお持ち下さい。
特に配置図(敷地と家との位置関係が分かる図面)と立面図(家を四方から見た図面)。一式お持ちくださればこちらで選ばせていただきます。
図面がない場合は携帯などで写真を撮影されてご来店下さい。後日調査に伺います。

建築予定の造成地には外構に関する協定があるのですが、対応できますか?
最近、街並みの景観を守るため、緑地協定が結ばれている街も多くなりました。そとや工房では色々な団地で施工実績もありますので問題なく対応できます。
協議が必要な場合も弊社スタッフが管理者と協議を代行しますので、安心してお任せ下さい。

相談から工事までの流れは?
以下の通りです
(1)まず、建築図面を元に、お客様のご希望、イメージ等を伺います。
店内に施工例写真のサンプルが沢山ありますので参考にしてください。
(2)スタッフが現地調査に伺い、敷地状況及び隣家など周辺環境、又、工事条件等の調査を行います。
(3)現地調査の結果を元にお客様のご希望とのマッチングをスタッフとデザイナーが打ち合わせ
(4)プランの完成
(5)プランの見積
(6)お客様にプレゼンテーション
平面図、3D立面図を元にプランの内容(構造、材質、設計デザインの狙い等)をご説明します。又、その部分ごとの見積明細を説明します。
(7)(6)の結果、必要であれば予算との調整、プランの変更を行います。
(8)デザイン、予算に納得していただけたら正式に契約となります。
(9)仕様決定
 プランの材質、色等を細かな仕様をスタッフと一緒に決めていきます。
(10)工事挨拶
 着工前に近隣のお宅に弊社連絡先等を明記した挨拶文と粗品を持って伺います。
(11)工事
 騒音や振動など出来るだけの配慮をして施工いたします。
(12)完了・引渡し

工事中にしなければならないことは?
基本的には全て弊社スタッフが管理しますので何もありません。
使い勝手などで立会いをお願いする場合は、改めて日時を調整させていただきます。
尚、工事に使用する電気と水道は無償提供をお願いします。

イメージが浮かばない、上手く伝えられない。
ほとんどの方が初めての経験ですから当然のことと思います。
店内の施工写真や各種カタログの中から選ぶ方法もあります。あるいはもっと抽象的な表現でも結構です。「明るい南欧風」「アジアン」「四季を感じるように」「ペットと遊びたい」「皆が集まれるように」「夫婦でお茶ができるように」...
スタッフと雑談する中でイメージの固まってくることもあります。
お気軽にご来店下さい。

敷地が狭くて頼むほどでもない。
是非ご相談下さい。
条件の厳しい所ほど設計力が物を言います。狭い所を広く見せる、或いは狭さを逆手にとったプラン。デザイナーの腕の見せ所です。
ご来店をお待ちしています。

ウッドデッキやレンガなどの実物のサンプルは見れますか?
店頭でご覧いただけます。
よく使う材料は、滋賀店・京都店共に豊富に用意しております。その他ポストや表札、ガーデンファニチャー、ガーデンルームも展示しております。お気軽に覗いてください。

支払い方法を教えてください。
一般的に契約時に契約額の3分の1を、完了後10日以内に残金をお支払いいただきます。
工事代金の支払いにカード決済は出来ません。必要な場合は別途手数料をいただきます。

ローンは使えますか?
可能です。
そとや工房では4社の信販会社と提携していますので、条件の合う会社をお選びいただけます。店頭で必要事項の記入と押印だけで可能になり、面倒な手続きは不要です。

工事中、職人さんに茶菓などの接待は?
お断りします。
ご好意は大変ありがたいのですが、職人には段取りがあり、冷たい物、温かい物を頂いてもそのままになりご好意を無にしてかえって気を遣います。お気使いは無用にお願いします。

他社のプランで見積や施工をしてもらうことは出来ますか?
出来ません。図面には著作権が有り、無断で他人が利用することは出来ません。
多くの会社がプランまでは無料としていますが、当然、そのプランを提案するまでには色々コストも掛かっております。そのプランがお気に入りでしたらその会社に注文してください。
尚、中には他社のプランを持ってくるように勧める業者もいるようですが、そういう業者が責任ある仕事を出来るわけがありません。お客様の良識ある判断をお願いします。

貴社で取り扱っていない商品やメーカーのものは使えないのですか?その場合、材料支給でも工事は可能ですか?
スタッフに一度ご相談下さい。
表に出ていないだけで、実際に取引しているメーカー、商社も沢山あります。
又、材料支給も可能ですが、その部分の保証は出来ませんのでご了承下さい。

施工エリアはどこまで可能ですか?
弊社ホームページでご確認下さい。
地域外でも隣接地域の場合は一度お問い合わせ下さい。

図面だけのお願いはできますか?
現在は受け付けていません。
以前には有料でしておりましたが、施工される業者さんによって技量が違ったり、材料の仕入れが出来なかったりと完成品に責任が持てませんので、現在は受け付けておりません。

植樹だけとかカーポートだけなど、単発的な工事もしてもらえますか?
もちろん可能です。
アルミ製品など単品工事でも全体を考えて提案させていただきます。各メーカーのカタログも各種揃えて経験豊富なスタッフが相談に応じさせていただきます。

工事前に近所の挨拶に行ったほうが良いのでしょうか?
弊社が回りますのでお客様には行っていただかなくても結構です。無論行かれても問題ありません。
但し、隣家などと協議が必要な場合、業者のほうが主張をはっきり言いやすいメリットもあるようです。

相見積はしてもいいですか?
どうして決めたらいいの?
無論、結構です。
但し、設計内容、施工方法が各社とも違いますので単純な比較は難しいと思います。各社共内容を良く確認して検討して下さい。
実際にあった例 駐車場土間コン。
メッシュ(鉄筋)は同じ
 A社  砕石10cm + コンクリート10cm
 B社  砕石10cm + コンクリート7cm
 C社  砕石5cm + コンクリート10cm
この場合、A社(そとや工房)が一番安かったので答えは簡単でした。しかし、仮に価格の安さがB社、C社、A社の順だったらお客様はどうされたのでしょう?
土間コンの場合、その下の地盤の強さの判断も影響してきますのでA社、B社、C社の各社共一概に間違いとは言えないのです。単に価格の高い安いで決めるのは危険です。
施工内容や価格の質問にキッチリ答えられる業者であることは最低条件でしょう。