そとや工房ロゴ

目隠しだけじゃない! フェンスは植栽の引き立て役

2020 年 5 月 25 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:荻野奈菜恵
  • 荻野奈菜恵

日本庭園の技法に「借景」というものがあります。

庭の背景(山や建物)を庭の一部と捉え、その風景に合わせて庭を造ることで広がりを演出します。

借景とは異なりますが、今回は庭の背景について書かせて頂きます。

 

先日、生垣を撤去し樹脂フェンスに変えられたお客様からこんな事を言われました。

 

「樹脂フェンスに変えたおかげで庭のモミジが綺麗に見えるようになった

 

フェンスと聞くと、外からの視線を遮る為のもの、と思われます。

当然一番の目的は目隠しです。

ですがフェンスの種類や色によってはお庭を素敵に演出してくれるツールにもなります。

 

目隠しにウバメガシの生垣をされていましたが、下の枝があまり伸びずスカスカ状態。

 

生垣を全て撤去し樹脂フェンスに変えることでモミジの存在感が増し、下草の緑も映えています。

 

こちらは先日伺った時のお写真。

フェンスの色を濃い茶色にすることで、モミジの緑がより引き立ってますね♪

 

フェンス以外にも、ブロックを塗り壁にしたり、タイルを貼ることでお庭の雰囲気がガラッとと変わります。

 

丁度自粛中にお伺いさせて頂いたので、お庭に花を植えられたり、ご主人がガーデニング用品を掛けられる素敵なフェンスを作られていたり、

いつもは忙しくて出来ないことを色々楽しまれていました♪

 

目隠し効果だけでなく、お庭を素敵に演出するツールとして、フェンスや塀をご検討してみてはいかがでしょうか?

 

宇治市S様、この度は工事をさせて頂きありがとうございました。