そとや工房ロゴ

カーポートで車内の暑さ対策

2020 年 6 月 14 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:荻野奈菜恵
  • 荻野奈菜恵

梅雨に入り雨の日が続いておりますが、梅雨が終わればいよいよ本格的に夏到来です!

コロナの影響で春は外出できなかった分、夏にお出かけをお考えの方も多いのではないかと思います。

遠出するとなれば車の出番ですよね♪

しかし!

いざ車に乗った瞬間のあの車内の暑さ!冷房が効くまでに吹き出す汗💦

経験された方は多いのでは?

 

そのような方にお勧めしたいのが、

「熱線吸収ポリカーボネート」

 

ポリカーボネートはカーポートやテラス屋根の屋根材に使用されている素材です。

熱線吸収ポリカーボネートは通常のポリカーボネートに比べて約4度程、屋根下が涼しくなります。

価格も数千円の違いですので、せっかく付けられるなら熱線吸収の方がお得かも。

 

 

こちらは先日施工させて頂いた京田辺市K様邸。

LIXILのネスカFを施工させて頂きました。

屋根はもちろん熱線吸収ポリカーボネート(クリアマットS)なので、屋根の下は少し涼しかったです( ´∀` )

オータムブラウンの本体に青っぽい屋根がかっこいい仕上がりになりました。

 

真夏の車の中が暑くてお困りの方は、一度検討してみませんか?

カーポートをお考えの方も、せっかくなら熱線吸収ポリーカーボネートにしてみてもいいと思いますよ♪

 

カーポート、テラス屋根だけの工事でもご相談頂けますので、興味のある方は一度ご来店下さい。

事前にご予約頂けるとスムーズにご案内させて頂けます。

 

K様この度は当社にて工事をして頂き誠にありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。