そとや工房ロゴ

木漏れ日感じるアプローチ(西京区)

2021 年 4 月 9 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:荻野奈菜恵
  • 荻野奈菜恵

日に日に暖かくなり外で過ごしやすい季節になりましたね。

ホームセンターにも色取り取りの花の苗が並び華やかな季節になりました。

今回ご紹介させていただくのは西京区のK様邸。

玄関周りのリフォームに相談に来られ、木々の間を通り抜けるようなアプローチにしたいとご依頼いただきました。

施工前は玄関に向かってまっすぐ続く階段、大きくなりすぎたシンボルツリーが影になりアプローチも暗いイメージになっています。

before

after

元々階段があったスペースを花壇にし、緩やかなカーブを描く階段を新設。

階段の位置を変えることで両側に植栽を配し、木々の中を通り抜けるイメージにデザインしました。

素材も無機質なタイルから自然石をメインに使いよりナチュラルな雰囲気になりました。

門柱とサイドの壁はRC風塗装で仕上げ、無機質ながら全体を曲線にデザインしているので冷たくならず木々の緑がより映える仕様に。

 

階段を上がったところにポールライトを設置。

夜も安全に使っていただけ、優しい光で植物たちをライトアップしてくれます。

その横には転落防止用に建てたアルミの角材がさりげなくお庭の目隠しになっています。

こちらも転落防止用に設置したベンチ。

可愛いデザインでお庭のアクセントにもなってます♪

K様この度は弊社にご依頼いただき誠にありがとうございました。

before

ここに見出しテキストを追加