木調素材が映えるタイルテラス(相楽郡)

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

今回は木調素材を使用したお庭をご紹介させて頂きます。

木調素材と言ってもタイルやコンクリート製品、アルミ等素材によって質感や色合いが異なります。

それらを組み合わせる事で、単調にならず、木調特有の暖かみのあるデザインになります。

 

もともとウッドデッキがお庭にあったのですが、庭が土のままなのでお子様がお庭で遊べるようにしたいとご来店を頂きました。

 

before

 

after

 

夏はプールで楽しまれるということで、お庭全体を木調タイルでテラスにさせて頂きました。

高さを地面と同じにしたことで視覚的に広く感じて頂けます。

また、タイルですので落ち葉の掃除もしやすくなります。

ウッドデッキの上にはテラス屋根を施工し、夏の暑い日差しを遮ってくれます。

 

隣地境界に設けた樹脂フェンス(H1600)が周囲の視線を遮ってくれるので人目を気にせず家族で楽しめる空間になりました。

 

 

樹の周りにコンクリート枕木とレンガを敷き詰めお庭のアクセントに。

 

M様、この度は弊社にて工事をさせて頂き誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

弊社でも様々な木調商品のサンプルを展示させて頂いておりますのでご興味のある方は一度ご来店頂ければ幸いです。

気になる外構や、
お悩みがありましたら
ぜひこちらからお問合せください

この記事を書いた人

京都店 スタッフ コーディネーター

たくさんお話してお客様の理想のお庭を造りたいと思っております。 完成後のメンテナンスも含めて提案出来たらと日々頑張っています!長く付き合える庭を一緒に作りましょう!

目次