そとや工房ロゴ

モノトーンに木調の映えるシンプル外構(西京区)

2022 年 5 月 9 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:荻野奈菜恵

今回ご紹介させて頂くのは西京区のY様邸です。

新築外構のご相談にご来店頂きました。

スペースを広く使って頂くために、目隠し塀の延長に門柱を配置。

斜めにすることで奥行き感があり、車も停めやすい仕様になっています。

コンクリート打ちっぱなし風の塗装にすることでシンプルながらもお洒落な雰囲気に仕上がりました。

高い目隠し塀のため圧迫感を感じないようにところどころアルミの角材で抜け感を演出。

駐車場横のフェンスは天然木(バツ材)を採用。

木材の中でも腐りにくい素材ですのでフェンスやウッドデッキにお勧めです。

天然木ならではの自然な色味が無機質なコンクリートの風合いに暖かみを持たせてくれます。

お引渡しにお伺いした際に、奥様が庭に色々な植物を植えて楽しまれてました。

これからどんどん緑が濃くなる季節。

季節ごとに変わる庭を眺めて楽しんで頂けましたら幸いです。


Y様、この度は弊社にて工事をさせて頂き誠にありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。


ご相談から工事までのフロー
ご予約
資料請求