そとや工房ロゴ

生活スタイルに合わせた外構工事(京田辺市)

2023 年 1 月 13 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:荻野奈菜恵

お子様が小さい時は子供が遊べるお庭が欲しい。

お子様が大きくなって車に乗るようになったので駐車スペースが必要。

お互い年を取り、遊べる庭から寛げる庭にしたい。

同じ家に住んでいても、生活スタイルが変化すれば求めるものも変わってきます。

 

今回ご紹介させて頂く、京田辺市 M様も以前は玄関横に広いお庭スペースがありましたが、

来客用に駐車スペースがあった方が便利かな?

玄関前ももっと広いほうが使いやすいな?

等、新築の時とは違う要望が有り、今回リガーデンのご相談にご来店頂きました。

 

before

 

after

 

庭の一部を駐車スペースにし、門柱も以前より駐車場寄りにすることで玄関前のスペースも広く確保しました。

生い茂っていた樹木も撤去し、スッキリした印象の門周りに大変身!

門柱は手入れがしやすいように全面タイル張りにし、外壁と色目を合わせることで統一感のある仕上がりに。

出窓の前にはハイノキ(常緑)とソヨゴ(常緑)を植え、やんわり目隠しに。

 

一部黒い石でラインをデザインし門柱のアクセントに。

写真では分かりませんが実際は石の部分にステンレスの表札があり、スタイリッシュな印象に仕上がっています。

 

門扉を抜け、階段を上がると玄関前に広々としたタイルのスペースが。

階段の間口も広く取ってあるので上り下りも安心♪

階段近くに設置したポールライトが、夜遅く帰って来たときも暖かい光で出迎えてくれます。

 

 

和室に面した裏庭には、六方石や乱杭石を組み合わせた坪庭をデザインしました。

目隠しフェンスのおかげで、四季折々移り行くお庭を人目を気にせず楽しんで頂けます。

写真奥のドウダンツツジはご主人が大切にされているものを今回移植させて頂きました。

大きな株で少し不安でしたが、新芽を沢山付け逞しく根付いてくれています。

 

M様、この度は弊社にて工事をさせて頂きありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

今の外構をより良くされたい方はお気軽にご相談下さい。

お話を伺い、お客様に寄り添った提案をさせて頂ければと思います。

ご相談から工事までのフロー
ご予約
資料請求