HOME そとや工房について 会社概要 リガーデン 施工実績ピックアップ アイテムギャラリー デザイナー 店舗案内 ニュース・プレス Q&A コラムDesigner's eye お客様の声 資料請求・お問い合わせ

滋賀の外構 実例写真集

+Gでつくるお家の顔+Gでつくるお家の顔

家の外観に合わせた、ナチュラルエレガントスタイル。可愛くなりすぎないのは、Gスクリーンでパネルや縦格子があしらわれているため。外まわり全体を引き締める役割をしてくれています。

ラフさが魅力的ラフさが魅力的

大判の乱形石がナチュラルでラフな雰囲気を醸し出して、高木2本をくぐり抜けていくアプローチの導線となっています。

11900240セミクローズの門まわり

南側玄関ではつきもののの目隠し問題。掃き出し窓前には門柱と対になるようにデザインされたボリュームのある塀を。目隠しのため少し高さのある塀ですが、格子の向こうに透ける樹木や、塀の色をやさしい色合いにすることで、威圧感を感じさせない工夫をしました。

ガレージをガーデンへ

最近多い「外構付き建物」の建売住宅。施主様のお悩みは家の中が見えすぎること。そこで、植物とウッドフェンスで軽やかに仕切り、外部からの視線をカット。無機質だったガレージ部分は、ナチュラルな風合いのコンクリート製枕木に替え、立派なガーデンへとリフォーム。使い勝手は以前のまま、イメージをがらりと変えた素敵なリフォームとなりました。

建物の外観にマッチ

大きく成長した樹木をなくし、広々としたガレージスペースに作り変えました。緑の量は減りましたが、建物の外観にマッチした門柱と塀の組み合わせにより、今の暮らしに寄り添った、素敵な佇まいになりました。

スッキリしたセミクローズ外構スッキリしたセミクローズ外構

セミクローズのスッキリとした外構デザイン。建物のイメージに合わせた軽やかな印象の塀に対し、門柱やアプローチにはひきしめの黒を用いて重厚感を出しました。

天然木に包まれたやわらかなエントランス天然木に包まれたやわらかなエントランス

天然木ならではの素材が建物まわりをやわらかな印象に。建物の外壁に合わせ、一体感のある門まわりになりました。植栽が映えるナチュラルテイストな空間に仕上げました。

可愛らしいアイテムがアクセント可愛らしいアイテムがアクセント

玄関ドアと門柱角材のカラーを合わせることで統一感が生まれ、目を引くポスト・表札がお家の顔をつくっています。また、高木や他の植物も、アプローチまわりを華やかにしてくれています。

縦格子と石材が美しい縦格子と石材が美しい

ブラック×木調で統一したエントランスは、入口の縦格子がゲート状になっており、お客様をお出迎えしてくれます。縦格子後ろにはサイクルポートがあり、自転車を隠す目かくしの役割にもなっています。

空間を分けるスクリーン空間を分けるスクリーン

物置と植木だけだったお庭。広いけど、もっと使いやすく。光と風を通すタテラインの木目調樹脂のスクリーンを設置し、お子様が安心して遊ぶ空間ができました。人工木デッキ+テラス屋根で物干しもスムーズに。アプローチからの来客の視線も風でそよぐ植木とスクリーンで自然にカット。スタイリッシュな縦格子がさりげないフォーカルポイントとなっています。

ポストと自然石がアクセントポストと自然石がアクセント

シンプルながらも、ナチュラル感を出すために、一つ一つの素材は控えめなものを使用し、木調のポストと自然石がアクセントになるようにデザインしました。アプローチや、建物が引き立つ上品な門柱です。

ゲストスペースをカッコよくゲストスペースをカッコよく

日常、車が止まることが少ない来客用のカースペース。使う素材やデザインでカッコよくする方法もありますが、あえてあっさりとした色を使い、植物をたくさん植えることで、シンプルな門柱を引き立たせつつ、緑あふれる庭のようにしました。

奥行のある庭奥行のある庭

ご家族で使われるウッドデッキをさらにくつろげるスペースにするために、風や光を通す格子状タイプの目かくしスクリーンを重ねて設置。完全な目かくしではなく、“少し見せる”が奥行を感じさせるポイントです。

シンプルで上品シンプルで上品

黒一色の建物が引き立つよう、エクステリアには色をあまり使わないよう心がけました。門柱に貼った大判のタイルや直線的な手すり、カーポートのシルバー色がシャープな印象となり、植物のグリーンが鮮やかに映えます。

庭で遊ぶために

お客様のお悩みは「蚊が多くて庭で遊べない」こと。タイルテラス前の生垣を木調フェンスに交換することで植物を減らし、フェンスの前には新しく自転車置き場を設けました。使い勝手もさらに良くなり、「遊べる庭」になりました。

スムーズな動線スムーズな動線

建物玄関からガレージまでの動線がスムーズになるよう、L字型の階段を設けました。また、門柱やサンルームなど硬い印象のある構造物には、植物や自然石をあしらうことでやわらかくナチュラルに仕上げました。

みせる物置みせる物置

無機質になりがちな物置を庭の一部に取り込むよう、デザイン性のあるフレンチシェッドミディを使用しました。延びたひさしは薪置き場として活躍します。

素材を使いわけ素材を使いわけ

ログハウスの外観に合わせ、門柱にはシンプルな天然枕木を使用。地中にあるため水気に触れることの多い舗装材には、石やコンクリート枕木を。そして、メンテナンスの難しいカーポートには、木調のアルミ素材で自然な風合いを出しつつ、耐久性にも考慮しました。