そとや工房ロゴ

建物とのバランスを考えたデザイン(大津市)


 
自転車を置く場所が、スペース的にどうしても玄関前になってしまうのですが、
道から丸見えにならないよう、少し幅広の門柱をご提案、
 
ただし、見た目が重たくなりすぎないよう、横格子を取り入れ、門柱のデザインを一工夫しました。
 
また、ストレートなアプローチは短く見える、と敬遠されがちですが、
ライン状のアクセントを利かせることで、むしろ伸びやかさを感じます。
視線の先にシンボルツリーを配置することで、より一層その効果を増しています。