仕事冥利

2018 年 12 月 5 日 カテゴリー:栗東店ブログ
  • 記事執筆者:滋賀栗東店

滋賀の外構デザイン・エクステリア工事を手掛けるそとや工房(滋賀店)から、お庭の話題や日々の出来事を発信しています φ(ゝω・)

先日、そとやで施工いただいた方の庭工事の植栽を

ご覧になった方からのご依頼がありました。

植栽担当の私といたしましては、とてもありがたく、

仕事冥利に尽きるご依頼でした。

DSCF2782

こちらのように広い花壇になると

何をどう植えればよいのか、ちょっと戸惑っていますね。

好きなものを植えてもまとまりが

つかなくなることもしばしば。

景色を作るにしてもイメージがわきません。

まずはメインの高木を一番いいところに植えてみましょう。

そうしたら景色が見えてくるはずです。

その周りに緑の塊を低木、グランドカバー(下草)を

配植していけばさらに情景が見えてくるでしょう。

その時気を付けたいのが冬場もグリーンが残る

常緑の低木を使ってベースの景色を作っておかないと

その時だけのものとなってしまいます。

DSC_0070

空いているスペースに季節の好きな可愛い花を

植えればもっと華やかになります。

これだとそこだけの植え替えだけで

維持できて、経済的でしょう。

まずは恐れずチャレンジあるのみ!

失敗してもいいんです。次にそれは生きてきます。
 

この植栽を通してご家族会話が膨らんでいったなら、本望です。

                                                                  k i m u r a