そとや工房ロゴ

  • 異素材のストライプ ブラックとホワイトにアルミのシルバー、ガラスのブロックが組み合わさってストライプなデザイン。足元のグリーンが温かさを作り出します。

  • モノトーンに植栽のグリーンが美しい のっぺりとしがちなクローズドタイプのエクステリアを立体的な設計により動きと奥行きを出したデザイン。モノトーンにコンクリートの無機質さがモダンです。和のテイストを散りばめて。

  • ナチュラルモダン 潔いピュアホワイトにダークなウッドを合わせたナチュラルモダンなエクステリア。白と茶のバランス配分に気遣っています。スクリーンブロックの影は予想以上の効果で表情に味わいをもたらしました。天然木のポストは”D-POST”

  • グレートーンでモダンエクステリア モノトーンでもブラックではなくグレーでコントラストを弱めたら、上品で明るいモダン外構になりました。シンプルな構造に塗りの色分けとウィンドウブロックでアクセントを。デザインに組み込んだマックスノブロック”ティンブク”がユニーク。

  • コーナーにガラスブロック シンプルな素材をシンプルに使う。そこには凛とした佇まいが生まれました。自然の緑を主役にできる門柱です。

  • 緩やかなアールの門柱 凹凸の素材感を活かしたシンプルなデザイン。緩やかにアールをつけて立体的なファサードの完成です。

  • ドットがポイント モノトーンで引き締めたエクステリア。アルミのスリットと組み合わせて住まいの雰囲気を壊さずに。ドットのアクセントはスライドオープンの郵便ポスト”ナミ”とリンクしています。

  • 高さのあるデザイン 存在感のある高めの門柱と横に伸びる塀のバランスが絶妙。ブラウンをポイントにしたモダンな塀に合わせて埋め込みの郵便受けは”ボックストラップ ハコ”をチョイス。

  • マリンなコントラスト 白にブルーのアクセントの門柱。右上は郵便ポストマックスノブロック”Bonn(ボン)”のブルーを組み込んで。

  • シックな色使い ダーク系の色を合わせたシックな印象のポーチ。白いデザイン壁がアクセントになっています。木のスリットフェンスで固くなりすぎないように。オシャレなポストはドイツRADIUS社の”レターマン2”をスタンドで。

  • 無機質なミニマルモダン コンクリート打ち放しに必要最小限の設備をつけただけのモダンなファサード。表札を兼ねたガラスのポストはカイルバッハデザインの”グラスノスト グラス ストライプ”に名入れしたもの。インターホンカバーは郵便ポストに合わせてステンレスに。

  • モノトーンのエクステリアに芝のグリーン トーンを抑え素材感で彩る。タイルのボーダーが引き締めのアクセントに。無機質なアルミカラーのラッセルポストに琉球ガラスの表札です。

  • クールなエクステリアも得意です モノトーンでまとめたファサードは立体的に壁を配置し、ガラスの質感とシルバー色でアクセントを。インテリアのようなガラスのポストはドイツのカイルバッハデザイン”glasnost(グラスノスト)”。ガラス面に名入れをし表札を兼ねています。

  • モダンアートのように 白い壁に黒いラインと赤いガラスブロックがモダンなファサード。郵便受けは埋め込み型のデザインポスト”HA/CO(ハコ)”。住まいを引き立てるスタイリッシュな外構です。

  • 黒い門柱で大人スタイル ガラスブロックを2連で黒の重さを軽減したモダンなエクステリアデザイン。表札はや郵便ポスト”マックスノブロック ベガス”はシルバー色で統一。クールなファサードの完成です。

  • ホワイトとペールグリーンで爽やかなモダン 白を基調にガラスブロックの乳白色とペールグリーンを配したエントランス。表札はガラス色を活かしたものに。アプローチには蓄光骨材”月のかけら”を埋め込み夜のシーンも彩る。ポストはラーディウスデザインのレターマンを。

  • スケルトンの門柱は特注で お客様こだわりのイメージを叶えたスケルトン門柱。もちろん夜にはライトアップ。

  • 爽やかなグリーンをきかせて フレンチグラスの表札にあわせてグリーンのガラスブロックを。植栽のグリーンと相まって涼しげな印象です。