そとや工房ロゴ

生まれ変わる門柱(栗東市)

ビフォー

アフター


元々は化粧ブロック積みの門柱でしたが、そのブロック積の上から木目調のタイルを貼って、まったく印象の違うスタイリッシュな門柱に作り変えました。

淡いトーンのウッドタイルに、笠木、表札やポストなども直線的なデザインのものをセレクトし、ブラックで統一。高級感を出し、また、引き締め役としています。門柱を新しくしただけで、お家まで変わってしまったような感覚になります。

このページで使用したアイテム

オーソドックスな黒色はどんな外構にもお薦め。
褐色~茶~こげ茶の鈍い色合いが美しいブロンズメッキ色は、木との相性も良く捨てがたいカラーです。お好みに合わせて。