そとや工房ロゴ

黒のラインで全体を引き締める(大津市)


 
ブラックのボードとステンレス調のシャープなラインを入れた化粧壁の横に、オールステンレスの機能門柱を配置して、かっこいい門柱に仕上げました。
 
門柱とゲートは、外観のイメージをかっこよく見せるためだけではなく、玄関を開けた時に家の中が見えすぎないように目隠しの役割も持っています。
 
床の敷石の配置はスッキリとした直線のデザインにすることで、シャープな雰囲気を出して、門柱とゲートを引き立たせています。
 
白い建物に、黒のラインで全体を引き締めた、シンプルスタイルがお好きな方にお勧めの外構デザインです。