そとや工房ロゴ

広大な敷地を繋ぐ一体感のあるデザイン(東近江市)


 
広大な敷地を活かして、足元のデザインに連続性を持たせることで、
カースペースとアプローチ、サイクルスペースの3つの空間を繋ぎ、一体化するように計画しました。
 
門柱前の印象的な石材は「ゲルマンゴールド」という天然石。
アプローチの洗い出しと石の組み合わせが、和モダンの雰囲気をより増幅させます。
 
転落防止も兼ねたサイクルポート前のアーチは、空間全体を引き締める素敵なアクセント。