そとや工房ロゴ

アウトドアシーンをより楽しめるアイテムのご紹介☆

2020 年 8 月 21 日 カテゴリー:彦根店ブログ
  • 記事執筆者:森澤 由季
  • 森澤 由季

こんにちは!

 

 

連日体温に近い猛暑が続きますが、STAY HOME期間中は皆様いかがお過ごしでしょうか。

STAY HOMEといっても、やっぱり夏!

お出掛けしたい!BBQしたい!なにか夏らしいことがしたい!

…ありますよね(*^^*)

 

さて、今回はそんな暑いシーズンのお出掛けやBBQに持ってこいの新商品のご紹介をさせて頂きます。

 

 

 

「ICE AGE coolers クーラーボックス」です!

 

こちらは、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで活躍するクーラーボックス。

なにが普通のクーラーボックスと違うのかと申しますと、

 

保冷力がすごい✨

 

んです。

 

 

なんと、こちらのクーラーボックスは、驚きの5日間保冷力をキープするハイエンドタイプのクーラーボックスなんです!

 

驚きの保冷力の秘密は、高い断熱性能を持つウレタンフォームが隙間なく注入された

一般的なクーラーボックスの約5倍の分厚さを誇るボディと、冷蔵庫と同等レベルのパッキン。

これにより高い機密性が生まれ、冷気を完全に閉じ込め「5日間氷が溶けない」を実現しています。

 

 

激流に耐えるホワイトウォーターカヤックにも使用されている、「ロトモールド成型」という継ぎ目のない一体成型技術を採用。

UVカットコーティングを施しているので劣化にも強く、長い期間お使い頂けるのが魅力です(^▽^)/

 

※ただし、内部の温度・フタの開閉頻度・氷の量や保冷剤の性能などにより保冷力は変動します

 

それだけではありません。

 

 

様々なアウトドアシーンで大活躍✨

 

 

なところも魅力的なんです。

クーラーボックスに両サイドにはボトルオープナーが付いていたり、

別売りにはなりますが、ワイヤーボックスを取り付けたり、

まな板兼仕切り板を付ければ、机がなくてもボックスの上で調理できたり、

普段のアウトドアシーンがもっと楽しく、本格的に楽しむことができます(*^^*)

 

左上/ボックス両サイドにボトルオープナーが付いています。

右上/パーテーションボードはまな板として使用でき、ワイヤーバスケットは分別収納として活躍します。

左下/ドリンクホルダーはボックスサイドに取り付けられます。

右下/500mlのペットボトルなら67本、350mlの缶ビール・ジュースなら108本収納可能です。

 

 

また、可愛いカラー展開やサイズ展開も魅力的。

 

カラー:チャコール(左上)、タン(左下)、デザートカモ(右上)、アーミーカモ(右下)

サイズは3種類。こちらは75QT(左下)のページになります。20QT(右上)、45QT(左上・右下)です。

価格は75QTで50,600円(税込)、45QTで39,600円(税込)、20QTで29,480円です。

 

BBQに持って来いの今の季節、長い間アウトドアを楽しめるアイテムとして

おひとつ持っておくと、よりアウトドアシーンを楽しめること間違いなしですね✨

 

 

詳しくは下記URLまでお願い致します(*^^*)

https://www.juicygarden.jp/fs/jgstore/o9cucu-001811