存在感を見せない屋根(東近江市)

 

 

豪雪地の屋根というと丈夫な屋根を取り付ける必要があります。
強度を増すとどうしても見た目の存在感が出てしまい住宅や外構よりも屋根に目がいってしまうのですが、強くスマートなデザインの屋根は自然と住宅に溶け込みます。

 

気になる外構や、
お悩みがありましたら
ぜひこちらからお問合せください

この記事を書いた人

眺める庭から、楽しむ庭へ。お客様の夢の実現に向け、周囲とのバランス、建物とのバランス、機能性、好みの4種類を兼ね揃えた、敷地面積を目一杯楽しめるデザインをご提案しています。

目次