そとや工房ロゴ

敷地目いっぱいに有効活用した門柱(彦根市)

住宅地の奥まった位置に佇む施主様宅。

家への進入路が決まっておりガレージ面積をできる限り広く確保できるよう

境界ラインに沿って門柱を立てることで進入路から門柱を確認しやすく

かつ大版のタイルで シンプルでありながらエレガントな門回りにしました。