そとや工房ロゴ

おしゃれな目隠し(高槻市)

2021 年 7 月 1 日 カテゴリー:大阪店ブログ
  • 記事執筆者:深澤寿昭

 

今日から7月ですね。梅雨を満喫しています。

色々なことがスッキリしませんがオリンピックは楽しみにしています。

 

 

さて、今回は日々の不満を解消したリフォーム工事をご紹介いたします。

ご相談の内容は大まかに3つ。

①タイルテラスがあるけども駐車場との関係で使いようがない。

②リビングが道路側に面しているので目隠しが欲しいけど圧迫感がないようにしたい。

③家の正面なので違和感がなくおしゃれな感じにしたい。

 

 

施工前

 

 

施工後

 

 

高さ1.8メートルの「タカショー 千本格子足付きユニット」を横幅に合わせて設置いたしました。

通常の格子フェンスと違って柱が一体型なので出幅が抑えられスッキリします。

タイルテラスはリビングの床に合わせた樹脂デッキを採用しデッドスペースをリビングの延長や縁側として使えるようにしました。

格子なので正面からは透けて見えますが少し角度が変われば下の写真のように見えなくなります。

 

 

足元は石貼施工されていましたが1枚ずつ丁寧にはがしてフェンスを施工してからカットして復旧いたしました。

 

Nさま、誠にありがとうございました。