そとや工房ロゴ

お庭に芝生を。大阪府高槻市から

2020 年 3 月 21 日 カテゴリー:大阪店ブログ
  • 記事執筆者:深澤寿昭
  • 深澤寿昭

昨年の暮れから大阪店に転勤して3ヵ月が経ちました。

コロナウイルスが1日も早く鎮静化することを祈っております。

 

タイトルの通りですが、

人工芝のご要望は多数お聞きいたします。

人工の芝生の強度・クオリティは凄いです。夏は本物以上に感じます。

一方、天然の芝生は口々に『手入れが大変』とおっしゃいます。

確かに大変ですね。ネットで調べれば調べるほど大変に手間がかかります。

綺麗さを追求すればなおのこと。

それでも天然の芝生はおすすめします。

 

 

天然の芝生は植物ですので成長します。

初めてのことで生育のバラツキや建物際の枯れなどが気になることでしょう。

水やりや苅込の時期・回数・高さなど、たくさんの管理工程を要します。

共働きなど時間の使い方に制限がかかることもあるでしょう。

しかし、それらを家族で体験することで生命溢れるお庭に変わり、みんなの思い出にもなります。

決して人工芝を否定しているのではなく、それぞれ別のものと考えています。

天然芝は、人工芝と比べて価格が安く、材料費の比較では1割程度です。

大きなお庭じゃなくても少しのスペースから始められますし、

画像のように工夫次第で駐車スペースにも活用できます。

さらに、工事費用の大幅なコスト削減を可能とします。

好きなことには手間暇を惜しまないことのように、

好きになっていただければこんないいことが待っています。