そとや工房ロゴ

環境にやさしい木製フェンス(伏見区)

2020 年 9 月 13 日 カテゴリー:京都店ブログ
  • 記事執筆者:金本 佳子
  • 金本 佳子

最近、お手入れのしやすい人工木が人気ですが、環境にもやさしい天然木の人気も

高まりつつあります。

人工木に比べてお手入れや経年劣化はありますが、やさしい風合いは人工木では

なかなか味わえるものではありません。10年後のやり代えも視野にいれて

楽しんでいただければと思います。

 

 

 

今回ご紹介させていただくのは、伏見区にある英会話教室さんです。

子供さんたちの待合室を造りたいとのご依頼でした。

 

 

 

 

 

させていただいたのは、木製フェンスと扉、デッキ兼ベンチ、洗い出しコンクリートです。

透け感のあるフェンスは、重くなりすぎず、デザインに動きを与えます。

 

仕切りきらないフェンスが、子供たちの様子も一目で分かり、一石二鳥です。

 

 

 

 

 

 

ここで子供たちがゲームでもしながら、ワイワイと過ごす光景が浮かんできます。

 

 

コロナがきっかけでさせていただいた待合室。

外にもこのような空間があると、見た目もよく、雑草対策にもなりますね。